「NPO法人はままつ子育てネットワークぴっぴ」のフェイスブックでご紹介いただきました!

 

2015年11月14日

 

こんばんは。

 

ひのでだっずむの僕です。

 

真面目に書きます。

 

最近、とてもうれしいことがありました。僕、こう見えて、結構、涙もろいのです。パソコンに向かってウルウルしました。

 

以前、静岡県の浜松市のNPOの皆さんが運営している子育て情報サイトを拝見して、「ウワッ、ハママツ、スゲー!」って、驚きを通り越してワナワナしました。

 

だって、凄いんですよ。実際に見て頂ければ分かります。

 

 「浜松市の子育て情報サイトぴっぴ」
http://www.hamamatsu-pippi.net

 

 

で、僕なりの率直な感想を書きとめておこうと思って、記事を書いたことがありました。

 

日本トップクラスを自負する浜松市の子育て情報サイト「ぴっぴ」は、保護者が泣くまで待たないホトトギスだった

 

ぴっぴさんに連絡することもなくて、そのままにしていたんです。すると、ぴっぴのWEB担当さんからメッセージを頂きました! ご紹介しますね。

 

 

NPO法人はままつ子育てネットワークぴっぴの村松と申します。
ぴっぴのWEB運営更新を担当しています。

ぴっぴのサイトのことが紹介されているのを発見して、ブログを興味深く読ませていただきました。


鋭く言い当てていただきありがとうございます。

まさに、行政の原稿の翻訳をして、提案をして、というやり取りを日々行っていますし、国や県、他市町村の施策や、子育てに関する話題にアンテナを高くもち、情報発信に努めています。

官民融合サイトということで、民間情報は取材スタッフのパパママの協力や支持があって、行政情報では、市の職員の皆さんが、こちらの意見を受け入れる柔軟さを持ってくれていることでこのサイトが出来上っています。


市外県外からもこのように評価していただけることを嬉しく思います。

逆に、浜松市でも単体のおやじの会は少しありますが、HINODE DADZM さんのように、園の枠を飛び出してパパたちが声をあげていく団体ができると、浜松ももっと面白くなるかもと思いました。

ブログの記事をスタッフで共有させてもらいます。facebookにも紹介させていただいてもよろしいでしょうか?

 

 

もう、感動です!!!

 

そして、ぴっぴさんのフェイスブックで僕たちのブログをご紹介頂きました。

 

メッセージを頂いてからアップされるまでに24時間も経っていなかったんじゃないだろうか。

 

団塊ジュニアのお父さんたちに分かりやすくご説明するとですね、ほら、アレですよアレ。

 

機動戦士ガンダムで、シャアのモビルスーツがもの凄いスピードでやってきたじゃないですか。僕にとって、あれと同じ迫力がありました。

 

「ああ、ぴっぴさんの情報発信が速いって、こういうことか!」と納得しました。

 

そして、フェイスブックでご紹介いただいた内容も秀逸です。もちろんですが、ぴっぴの皆さんの中にヒノデダッズムのメンバーはいません。(笑)

 

それにしても、ぴっぴさんって、文章が上手だ。。。フェイスブックページをご紹介しますね。

 

特定非営利活動法人 はままつ子育てネットワークぴっぴ

https://www.facebook.com/hamamatsu.pippi

 

そういえば、スティーブジョブズさんのお言葉に「点と点はつながって線になる」って名言がありましたね。

 

静岡県の浜松市と千葉県の浦安市でこういう心温まるやり取りができたことに感動しています。

 

ぴっぴさんに比べたら、僕たちのサイトなんてショボすぎてどうしようもないんですけどね。

 

これからも優れた取り組みをされている人たちをご紹介したいなって思いました。

 

ありがとうございます!