キッチンの蛇口にホースを繋げてベランダのプールに水を入れる

2015年7月11日

 

皆さん、こんばんは。

 

今年の夏も暑いですね。

 

小さな子供がいると外遊びが大変です。

 

ということで、昨年、「パパが、マンションのベランダでビニールプールをつくって、自宅を遊び場にする」という記事をつくったら、たくさんの皆さんからアクセスをいただきました。こちらの記事です。

 

いつもありがとうございます。

 

早いもので、この記事を書いてから次の夏が来ました。


「ベランダに水道の蛇口がない時、キッチンの水栓からどうやってプールまでホースをひっぱるの?」というお問い合わせがありましたので、ご紹介しますね。

 

うちのホースはベランダで2年間放置だったので、新町エリアのケーヨーデイツーで新しいものを買ってきました。


今回は、リール型にしたのですが、15メートル巻きだったら、リールがない方が使い勝手が良かったかもしれませんね。


クルクルって巻いて、物干し竿にひっかけておくとか。


このホースを買うと、蛇口につける部分はこうなっています。


蛇口に「エイッ!」って取り付けて、3本のネジでグイグイ締めるわけです。


でも、流し台とか、洗面台に取り付けたら、水栓の部品が傷みます。


ホースにもよるのですが、デイツーのこのホースの場合には、グイッと押すだけで水栓用のアタッチメントが外れます。


そういえば、木炭屋の木酢液を入れたお風呂に3ヶ月くらい入り続けたんですが、最近、僕の肌が綺麗になっていることに写真を見て気づきました。


ネジが付いた水栓用のパーツを外したところです。


このパーツを、キッチンや洗面台の水栓に取り付けるためのパーツに交換すればよいわけです。


キッチンとか、洗面台とか、お風呂の水栓に取り付けるためのパーツも、デイツーで売られています。800円くらいだったかな。


以前は、もっと安かった気が、、、


これ、一昨年から使い続けているパーツです。なかなかの耐久性があります。


今年も頑張ってもらうことにします。


これをですね、ホースにくっ付けると、、、


パチンッとくっついてくれます。


早速、うちのキッチンに取り付けてみたいと思います。


システムキッチンの蛇口って、先っちょに網目がついたパーツがあることが多いですよね。


ここに浄水器をつけたりします。


先っちょの金属パーツを外します。


先ほどのホース取付用のアタッチメントを取り付けます。


うまく閉まらない時には、軽く、モンキーレンチを使ってもいいんですが、強く締めすぎると水栓を傷めると思います。


できるだけ、ソフトに作業しましょう。


これで、キッチンからベランダのプールまで、水を流すことができます。

 

パパがベランダでスタンバイして、キッチンのママに向かって、「おーい! 水、カモン!」と合図を送ったりします。

 

一応、ホースの出口で水を止めることもできるようなのですが、あまり水圧をかけたくないなと。。。

 

(アタッチメントが外れてキッチンが、、、とか、ベランダで水が噴き出して下の階の洗濯物が、、、、とか、色々ありますからね。。。)

 

では、事故に気を付けて、プール遊びをエンジョイしましょう!

 

子どもたちが遊んだ後は、僕一人で水につかってのんびりしようと思います。

 

(結構、リラックスできますよ♪)

 

 

関連記事:

 

1.僕のダッディズムって何だろう?

① 自宅プールのつくりかた