心臓移植を待っている流山市の「かよちゃん」を救いたい!

 

2015年11月1日更新

 

かよちゃんの心臓移植は無事に成功しました。うれしくて泣きました。

 

募金活動を支援してくださった全ての方々、そして、浦安市の保護者の皆さんに感謝申し上げます。

 

http://kayo-chan.com/uptodate/

 


 

2015年6月1日

 

こんばんは。

 

ヒノデダッズムのサイトをご覧の浦安市民の皆様、そして日本全国の皆様に大切なお願いです。

 

すでに様々なメディアで情報発信されていますが、千葉県の流山市に住んでいる金澤佳代ちゃんという小さなお子さんが、心臓に重い病気を抱えています。

 

「拘束型心筋症」という難病です。他に治療法がなくて、残された時間が少ないため「心臓移植」を待っています。

 

ご両親や支援者の皆様は、佳代ちゃんが渡米して心臓移植を受けるための費用を募金にてお願いしています。

 

手術を受けるために必要な費用は2億4500万円だそうです。

 

http://kayo-chan.com

 

かよちゃんを救う会

スマートフォンでご覧の皆さんは、ぜひパソコン表示でサイトを見てほしいです。動画が表示されます。

 

佳代ちゃんは小さな身体で苦痛に耐えながら、一生懸命に生きようとしています。

 

ご両親の心痛も計り知れません。

 

同じくらいの子供をもつ父親にとって、非常に辛い気持ちでサイトを拝見しました。涙が止まりません。

 

小さな子供の命がかかっています。今も苦痛が続いているはずです。

 

一刻も早く、費用を用意して助けてあげたいと思いました。

 

日本の力を一点に集中させれば、2億4500万円を用意することは可能だと思います。

 

ここで募金をしておかないと、うちの子供が大きくなるたびに思い出して、僕自身が後悔すると思いました。

 

なので、送金することにしました。クレジットカードで簡単に送金できました。

 

銀行振込みや募金箱といった旧来の方法だけではなくて、Yahooや、ペイパルAmazon、楽天といったオンラインシステムからダイレクトに決済できるシステムができると良いなと思いました。

 


佳代ちゃん!

 

苦しくて、痛いだろうけど、日本のたくさんの大人たちが君を助けてくれるから、それまで頑張るんだよ!


パパやママと一緒に運動会に出よう!

 

 

佳代ちゃんのお父さんの金澤輝宏さん、僕は浦安に住んでいる同世代の父親です。

 

流山と浦安はご近所です。何とかして助けたいと思いました。

 

全体の費用から見れば全然足りないと思いますが、使ってください。

 

今、浦安の保護者たちにも支援を呼びかけています。たくさんの人たちが佳代ちゃんを救うために動いてくださっています。

 

ネット上には心無い意見を匿名で書き込む人たちがいて、心の闇に失望することがあります。

 

彼ら、彼女らが応援してくれれば逆に大きな力になると思うけれど、それが今の日本の姿なのかもしれません。

 

でも、辛い立場にいる親子を救おうとする人たちもたくさんいて、実際にたくさんの子供たちが助けられています。それだって今の日本の姿です。

 

どれだけ手術費用が高くたって、皆で力を合わせれば佳代ちゃんを救うことができますとも。

 

一緒に頑張りましょう!