それ知ってる①:こどもの靴を即日で洗って乾かすためのアイテム


2015年2月9日


お子さんの靴が泥だらけになったり、上履きが汚れたけれど、翌日は保育園。何とかして短時間で洗って乾かしたい時があると思います。

 

そういう時は、お父さんの出番です。「ママ、靴、やっておくから」と伝えれば、奥さんも助かりますよね。

 

ドライヤーで頑張って乾かしても何とかなりますが、できれば楽に済ませたいです。

 

ご存じの方も多いと思いますが、子供の靴を乾かす時に便利な道具があります。

 

ツインバードのロングセラー商品。その名も、


「くつ乾燥機」


そのままです。



スポーツが趣味のお父さんたちは、すでに使っているかもしれませんね。

 

それほど出力が強くないので、大人用の革のブーツなどを乾かそうとすると、少々時間がかかります。

 

でも、スポーツシューズとか、子供用の靴や上履きを乾かす分にはとても楽です。

 

 

操作パネルは実にシンプルです。

 

通常モード・革靴モード


静音・標準

 

を選択します。


 

急いでいる時には洗濯機で脱水したり、ベランダで「フンッ! フンッ!」と頑張って水を飛ばします。

 

水浸しで乗っけると機械を傷めます。

 

そして、靴を乗っけて、タイマーを回して、あとはそのままです。

 

 

最初は「大丈夫だろうか?」と思うくらい温風が弱く感じますが、しばらく経つと、靴全体が温かくなります。

 

上履きの乾燥にも便利です。

 

中敷きは普通のヘアードライヤーの方が早いです。

 

 


定価が約5,400円くらいで、Amazonだと2,900円くらいです。他の通販だと送料込で3,400円から4,000円台だったと思います。


これが一台あるだけで、日曜日の夕方の気分が楽になります。すでにお持ちかもしれませんが、もしもお使いになったことがなければ、ぜひお試しください。