浦安市の元町エリアのダイエーに、デカい認可保育園ができたそうなので、ちょっと見てきた。

 

2014年10月26日

 

「おい、代表! ロードバイクで荒川に走りに行かないか?」

 

フォーラムで知り合いになった浦安市の元町エリアの仲間からお誘いがありました。


友達がいるって素晴らしい! ロードバイクでシンボルロードを突っ走って会いに行きました。

 

待ち合わせは、北栄地区のダイエーです。色々な議論がありましたが、オープンしたようです。

 

まずは、浦安市立猫実保育園の子どもたちや先生がここに移って、老朽化した園舎の修繕が始まるとのこと。

 

ダイエーの壁に「猫実保育園」の看板が貼ってありました。

 

この工事が終われば、2015年度から、民間の認可保育園として、明海地区の認定こども園と同様に、待機児童解消の要になるようです。

 

保育園はダイエーの3階部分です。写真だと分かりづらいですが、ダイエーの中に作られたというよりも、保育園の下にダイエーがあるという印象を受けました。

 

想像していたよりも、すっごく大きい感じです。最上階の右側が園舎。左の屋上みたいな部分には園庭があるそうです。空中庭園のような園庭。

 

真ん中の銀色のらせん階段には、緊急時に子どもが脱出するためのシューターがついているのか? 3階からビューって、カッコイイぞ。

 

中に入った友達の話だと、想像以上に素晴らしい設備とのことでした。もちろん、駐車スペースがあります。